MILEPOINTでは保護犬の一時預かりと里親を探す活動を行っております。

保護犬とは?

保護犬とは、捨てられたり、逃げてしまったりして飼い主がわからないなどの理由で、動物愛護センターや自治体の保健所に持ち込まれる犬のことをいいます。

毎年およそ10万頭が保護犬として収容され、健康面や性格面で問題がない犬は譲渡の対象となりますが、それ以外の犬は一定の期間を経て処分されてしまいます。そして、おおよそ80%にあたる約8万頭が殺処分されているという現実があります。

保護犬とは?
保護犬とは?
保護犬とは?
保護犬とは?

SMILEPOINTでは保護犬の里親となってくださる方を募集しております。

これらの保護犬は、生涯飼育してくれる新しい飼い主が現れることを待っています。SMILEPOINTでは、1頭でも多くの保護犬を救うため、保護犬の里親となってくれる方を探す活動を行っています。

譲渡には条件がありますが、少しでも関心があるという方は、SMILEPOINTまでご連絡ください。

SMILEPOINTでは保護犬の里親となってくださる方を募集しております。
SMILEPOINTでは保護犬の里親となってくださる方を募集しております。
SMILEPOINTでは保護犬の里親となってくださる方を募集しております。
SMILEPOINTでは保護犬の里親となってくださる方を募集しております。
SMILEPOINTでは保護犬の里親となってくださる方を募集しております。
SMILEPOINTでは保護犬の里親となってくださる方を募集しております。

里親になるための条件

ペットを飼育できる住宅にお住まいであること。また、賃貸住宅や集合住宅の場合、ペットの飼育頭数や大きさの制限範囲内であること。
完全室内飼育が可能であること。
終身飼育が可能であること。
毎年必要になるワクチン等の接種や健康管理を行えること。
不妊手術を行えること。
保護犬の飼育について、家族全員の同意が得られていること。
学生及びカップルでないこと。
社会人として安定した収入があること。
転売目的ではないこと。
小型犬や仔犬のような体の小さな犬の場合、小学生以下のお子様がいらっしゃらないこと。

里親になるための条件
里親になるための条件
里親になるための条件
里親になるための条件
里親になるための条件
里親になるための条件

譲渡の流れ

1. 保護犬の譲渡条件と飼育環境を確認していただく。
2. ご家庭に迎え入れたい保護犬の里親希望に申し込む。
3. 譲渡にあたり必要な項目への記入&ヒアリングを受ける
4. 飼育が可能と判断された場合、保護犬とのお見合いを行う。
5. 問題がなければ、2週間程度一緒に過ごしてもらう(トライアル期間)
6. トライアル期間終了後に、迎え入れるかどうかの最終判断を行う。
7. 保護犬を正式に譲渡する。

里親を希望くださっても、ご期待に添えない場合があることを予めご了承ください。

譲渡の流れ
譲渡の流れ
譲渡の流れ
譲渡の流れ
譲渡の流れ
譲渡の流れ